優劣の罠に気づくコツと抜け出す方法(yuuretsunowananukedasu.pdf)

表面で謙遜しても、本心では見下したり、言葉にしないだけで優越感に浸っている自分は好きですか?

「裏表のある人は信用ならない」と警戒してしまうのも、心の反映であることに気づいてしまっているからかもしれません。

優劣意識はジャッジを生み出す強力なモノサシです。しかもそのモノサシは人によって違う厄介者。だから優劣の中に居続ける限り、その呪縛から抜け出せず苦しみ続けるのです。

優劣の発祥は社会の秩序、ルール、教育に根付いています。それが誰にとって都合の良いもので、誰にとって都合の悪いものであるかを見定めていくと、本質的な問題が明らかになり呪縛が解け始めるのです。

そして優劣を超える新しいパラダイムによって、比べたり評価することなくありのままを受け入れる器が育まれていきます。

優劣を手放し、器の大きな大人になる具体的な方法とコツが伝授されます。

■日常生活の中の優劣。あなたはどっち?
■優劣のはじまりはいつ?
■それは本当に「謙虚」なの?
■優劣意識を育み続ける価値観とは?
■優劣意識をさらに分解!その奥にあったものとは?
■優劣意識が現実化した仕組みとは?
■望まない現実を自らの意志で変えていく方法
■優劣意識の果ては妖怪!?
■優劣意識を支える感情の大元ってなに?
■とにかく信じてやり続けることのもたらす恩恵とは?
■優劣意識の延長に「宗教の仕組み」を解明!
■優劣意識を超えて自分を生きるとは?

1時間37分に及ぶオンラインセミナーとそれを書き起こしたテキストを今すぐお届けします。

¥ 3,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※こちらの商品はダウンロード販売です。(4769352 バイト)

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。